今回はパソコンでWiMAXを使用する際に通信速度を上げる方法です。

WiMAXは無線接続ができるパソコンなら問題無くそのまま使用できますが、パソコンの機種が古かったり、使用時の電波状況が良くないと通信速度が遅くなる場合があります。

そんな時は一工夫するだけで通信速度を向上させることができます。

 

無線LAN子機を使用すると通信速度も上がる!

その方法は無線LAN子機を使用することです。

USB挿入口に挿し込むタイプの無線LAN子機を利用することで通信を安定させることができ、通信速度の向上につながります。

無線LAN子機は楽天やAmazon、家電量販店などで購入可能です。

価格帯も様々ありますが、概ね1,000円~2,000円前後で購入できますよ。

 

無線LAN子機はちゃんとWiMAXに対応している?

この点については通常使う2.4Ghz帯であれば問題無くどの子機でも対応しています。

ただし5GHz帯を利用したいという時は、対応している子機を使用しないとできないので注意しましょう。

対応しているかどうかは製品情報の対応チャンネルが「11ac/n/a/g/b 」と書かれているかどうかでわかります。